Mistral
ミストラルの迷宮
DL

『本格3DダンジョンRPG、第一弾』

3DダンジョンRPG。
根強いファンの方々がいらっしゃる一方で、昨今再注目を浴びているこの枠へ、
スマホのインターフェイスが挑みます。
多次元空間をモチーフとしたSFストーリーと、練りこまれた戦闘システム。
スマホのゲームと思わせない、スムーズな3D空間移動を実現しています。
やりこみ要素、お友達との対戦や協力も有!
ぜひ皆様も”片手で気軽に本格RPG”を試してください。
◎開発ブログ展開中! ◎サポートページへ

TopicsScenarioCharacterHowToPlay

ストーリー




まだ色彩が存在しない世界……
存在するのは光と闇のみだった。
完全な調和を求め光と闇は戦を続けている。


地上からは絡み合う無数の黒き竜と白き竜が見える。
やがて一つの竜が地上に落下し、街や森が全て消え失せた。

”墜ちた竜を見つければ世界を統べる力を得られる”

そんな噂が流れ、多くの冒険者が彼の地を目指す事となる。


突然現れた白き竜への手掛かり。
地下迷宮へと続く入口は、その地に吹き荒ぶ強い風から


――――ミストラルの迷宮と呼ばれるようになった。



記憶を無くしたとある瀕死の冒険者は、ミストラルの迷宮前でファントムと名乗るパーティに救われる。
ファントムの一員として戦う事になった冒険者は、誰も踏み入れた事の無い迷宮の深淵へ足を踏み入れる事になった。
そこで遭った恐ろしいモンスターにファントムの仲間は”残骸”へと変えられてしまう。


迷宮の奥深く、仲間の残骸を前に手も足も動かなくなった冒険者は、自称女神のメイヴに発見され、問われる。
「何故お前は残骸にならない?」

この冒険者は、ミストラルにとって、世界にとって重要な役割を果たす者だとメイヴは確信する。
何も思い出せない冒険者にある決断をさせる為、メイヴはこの冒険者を救い出し、迷宮探索を行うように仕向けるのであった。


ファントムの仲間を助けだす為に迷宮へ立ち入った冒険者が、王宮からの探索令から罠やモンスターに立ち向かい、謎に満ちた迷宮を一つずつ解き明かす。

他の冒険者や街の人々と交流を持っていく内に、徐々にこの世界の違和感へ気付き始める冒険者。



そしていつしか失われた記憶の真相に迫った時、
この世界の存在意義を知る事になる。